ヘルプ

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

ID:12933

【コースマップ・ナビ】GPSナビ機能で現在位置の精度が悪い場合の改善方法について

以下の状況で位置情報の精度が低くなる場合があります。
1. 室内、山などに囲まれた屋外、悪天候などの場合。
 ※受信できるGPS衛星数が少なくなるため。
2. 携帯電話の電波またはデータ通信環境が悪い場合。
 ※GPS衛星以外に携帯の電波で精度を向上させているため。
3. 位置情報設定がオフの場合、オンにしてから位置情報が正しく取得されるまで時間がかかる場合があります。
■位置情報の精度改善方法
 
GoogleMapなど他の地図アプリで正しく位置情報が取得できている場合は、以下の方法で改善されることがあります。
●iPhone端末の場合
1. Wi-Fiをオフにする。
 ※Wi-Fiの位置補正情報で精度が落ちてしまう場合があります。
2. 本体設定の「機内モード」を一度オンにした後、10秒待ってオフにする。
3. スマホ本体を再起動する。
4. スマホ本体の設定を確認する。
 ・「本体設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」>「GDOスコア」の設定を「常に許可」になっているか確認する。
●Android端末の場合
1. Wi-Fiをオフにする。
 ※Wi-Fiの位置補正情報で精度が落ちてしまう場合があります。
2. スマホ本体の設定の確認する。
 ・「本体設定」>「位置情報」>「Google 位置情報の精度」>「位置情報の精度を改善」をオン、またはモードを「高精度」になっているか確認する。
3. スマホ本体を再起動する。
■上記の方法で改善されない場合
 
コース改修によりコースマップデータとのずれが生じている場合は、
お手数ですがこちらから詳細を添えてお問い合わせいただけますと幸いです。
■アプリダウンロードはこちらから

App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう 


□参照先
GDOスコア
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

関連するご質問

Now Loading...

Now Loading...

  • カスタマーサービスセンターへのお問い合わせ

    WEBフォーム(メール)、電話、チャットでお問い合わせいただけます。

    お問い合わせ

  • GDOへのご意見・ご要望

    今後のサービス向上に活かしてまいりますので、ぜひご感想をお聞かせください。

    入力フォーム

Powered by i-ask